酵素ドリンク 疲労回復

酵素ドリンクって疲れも取れる!?|酵素ドリンクを飲み始めてからの疲労の回復具合まとめ

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

体が軽い人

 

酵素ドリンクというと、「ダイエットするための飲み物」というイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。私も内心「体重減ってくれ~」と思っていたのは事実ですが、それでも体重の減少以上に、酵素ドリンクの疲れの取れ具合に恩恵を受けています。何より仕事がはかどりますので…

 

体重と違って「疲れ」というのは数値で見ることができないので、何とも説明し辛いのですが、疲れが溜まっていると体が重く感じますよね。それを解消する感じ。体が軽くなると思うとわかりやすいのかもしれません。
※実際に、体重も減っていますし一石二鳥です\(^o^)/

 

食事を減らさずに酵素ドリンクを飲んだ時の効果は!?

酵素ドリンクを選ぶ時に目に飛び込んでくるのは「置き換え」や「酵素断食」などの、体重を減らすための酵素ドリンクの活用法です。

 

しかし、酵素ドリンクは普通の食事と一緒に飲んでも、何にも問題はありません。実際に、私は最初の1ヶ月は、普通の食事と酵素ドリンクを併用していました。それでも、体重が1.2kg減っていたので、それなりの効果は期待できるのではないかと…。

 

酵素ドリンクを飲み始めた時の食生活の状況

※画像はイメージです

優光泉を詳しく

 

酵素ドリンクのメリットは、何と言っても「消化を助けてくれること」。まぁ、これは野菜を食べても同じなのですが、酵素ドリンクの場合は、使われている野菜の種類が多いことと、発酵させることによって栄養素を増やすことができているので、自然と期待も高くなるというものです♪

 

使用されている野菜の種類は50種類以上という酵素ドリンクがほとんど。中途半端に、その辺の野菜を食べるよりも、簡単に栄養を取り込むことができるわけですな…__φ( ̄^ ̄ )メモメモ
簡単だと続けるのも苦になりません。どんなに継続が苦手な人でも…です。10秒でできる疲労回復。年齢を重ねてからの疲労や、日々の生活の疲れを回復させるのにピッタリなのです♪

 

ダイエット目的ではなくても、酵素ドリンクを日々の生活の中に取り入れてみるのは、絶対におすすめなのです♪

 

【追記】酵素ドリンクで疲れを取る生活パターンを確率

その後、色々な飲み方を試していたのですが、疲れを取るための生活パターンを発見しました。酵素ドリンクを飲み始めた頃は、それこそ「とにかく飲めばいい!!」という気持ちだったわけですが、さすがに1年以上も飲み続けていると、こんな私でも考えるわけです…(´▽`)ゝ

 

食事の前に飲んだり、置き換えとして活用していて体重を落としているのですが、疲労回復という意味で言うならばオススメは断然夜です。寝る前に飲む(直前ではなくてもいいです)ことによって、眠りの深さや目覚めが全く違います。

 

一言メモ

寝る前に飲むことで、成長ホルモンの分泌を促し、ホルモンバランスの改善に役立つからなんだそうです。

 

寝る時間は十分に確保しているのに、眠った気がしない…疲れが取れないという場合にはオススメです。

>> 夜に飲む酵素ドリンクの詳細はコチラ