アイ酵素

アイ酵素~「ダイエット」と「美容ケア」をする”高機能”酵素ドリンク

アイ酵素

 

酵素ドリンクというと、ダイエットをイメージする人が多いと思いますが、アイ酵素は美容面への配慮も万全。基礎となる120種類の野菜の他に、5つの美容成分も配合されています。さらに老化の原因となる”白砂糖”を使わず発酵。「エイジングケアもしたいわ!」という人にも最適なのです。

 

 

ワンランク上の原材料でキレイ痩せ!

アイ酵素の原材料

120種類の野菜の内訳に注目!

アイ酵素に使われている原材料は120種類。数ある酵素ドリンクの中で、特別多いわけではありません。ただ、そんな中で注目したいのが材料の内訳。デトックスに定評のある「野草」を67.5%配合。しかも、厳しい寒さに耐えることによって、ポリフェノールのが2~3倍になるという新潟産の野草が使われているんです。

 

野菜がたくさん使われているだけでもうれしい酵素ドリンクですが、アイ酵素の場合は素材や産地にも着目。ワンランク上の原材料でダイエットも捗るというものです。
※アイ酵素の公式サイトには原材料名の詳細が記載されています。

 

 

目的は体重を減らすことではなく「キレイに痩せる」こと

アイ酵素の美容成分

5大美容成分はアラサー女子の体調管理に必須!

コエンザイムQ10、レスベラトロール、αリポ酸、L-カルチニン、食物繊維…。アイ酵素には、原材料の野菜とは別に、5つの若返り成分が配合されています。

 

30歳を超えると、生活パターンは変えていないのに体の調子が悪くなるケースがあります。太りやすくなったり、肌のシミ・シワ、便秘や生理痛だったり…。

 

ケアする症状を考え始めるとキリがありません。症状が出てくるタイミングは人によって差があり、33歳で感じ始める人もいれば、35歳という人もいるでしょう。40歳かもしれません。

 

ただ、いずれにしろケアは早いに越したことはありません。アイ酵素に含まれている美容成分は、これらの対策としても効果的。体重が減っても、顔がシワだらけだと意味がありませんよね。飲むだけでOKなアンチエイジング!若々しくいるための酵素ドリンクとも言えるのです。

 

 

次の同窓会に間に合う!? 痩せた自分をお披露目したい!

アイ酵素のファスティング方法

アイ酵素はファスティングダイエットにも対応

酵素ダイエットの中で、短期間の減量が期待できるのがファスティング。ただし、期間中は固形物を食べることができないため、栄養補給が難しいというデメリットもあります。本当に良い素材を使った酵素ドリンクを使わないと、好転反応で体調不良を感じてしまうからです。

 

無添加で、厳選された素材を使ったアイ酵素は酵素ファスティングにも対応。公式サイトにも具体的な進め方が掲載されています。さらに、ファスティングコンサルタントへの問い合わせも可能!不安や疑問をあらかじめ聞いておくことができるので、ダイエットもはかどります。
※公式サイトの下部から問い合わせが可能です。

 

同窓会や結婚式など、「特定の期間までに痩せたい!」という時には、ファスティングを行ってみるのも一つの手段です。公式サイトには、「準備期間」や「復食期間」についての注意点も記載されているので、参考にしてみて下さい。