優光泉で置き換え酵素ダイエット

優光泉酵素で置き換えに挑戦♪-酵素ダイエット2ヶ月目からの変化を振り返る-

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「ゆっくり酵素ダイエットを実践する!!」これが、私の酵素ダイエットの基本スタンスでした。とりあえず、普通の食事に酵素ドリンクだけ追加してみようという感じです。

 

ただ、酵素ドリンクを飲み始めて、思ったより体の調子が良くなったので、開始から二ヶ月目にして、置き換え酵素ダイエットをやってみることにしました。置き換えは、1日の食事の内、1食を酵素ドリンクにする方法です。

 

置き換えダイエットによる変化

 

2014年の10月に酵素ダイエットを始めて、12月から1月の体重減少の幅が大きくなっていますが、これは置き換えダイエットを始めたことが影響しています。ほんの少しではありますが、それまでも体重は減っていましたし、何より体調が良くなっていたので、それまでのダイエット生活に不満があったわけではありません。むしろ、前向きな感じです。

 

「私、痩せなかったらどうしよう(*_*;)」と思いながら始めたのではなく、「ちょっとやってみようかな~♪」という楽しみの方が大きかったのは、やはりそれまでの酵素ダイエットで手応えがあったからなのかもしれません。まぁ酵素ドリンクを飲み始めて「置き換え」や「酵素断食」については少しずつ調べていましたし…。
※年末に色々食べそうなので、今の内に痩せておきたいという気持ちもありました…( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 

置き換えするならやっぱり朝…その理由は朝食のメニューにあり

朝

 

置き換え酵素ダイエットをやってみようと思ったきっかけは、私の朝食に問題があることがわかったからです。つまり、もう始める段階で「置き換えやるなら朝」ということは決めていました。その理由を簡単にまとめると以下のような感じ…。

 

  • 朝食に「コーヒー+ちょっと甘い系のパン」を食べていることが多かった
  • 単純に時間がない
  • 食事を味わう余裕がないので、削っても問題ない
  • 楽しみにしている夕食を抜くのは辛い(*_*;)

 

朝食というのは、1日を過ごすために絶対に摂らなくてはいけないもの…というイメージがあるかもしれません。栄養のバランスのとれた和食ならまだ良いです。ただ、私の場合は、コーヒーにクロワッサンなどの「ちょっと甘い系のパン」を食べていました。なので、栄養面で前よりも問題になることはないだろうという状況があったわけです。

 

【追記】
後で調べると、このメニューはアンチエイジングにとっても悪い「老化食」なんだとか…(*_*;)
置き換えダイエットをやってみようと思ったのが奇跡。
老化食を避けて、ダイエットにプラスになったわけですから一石二鳥です♪

 

※コーヒーに含まれるカフェインがクロワッサンなどに含まれる糖質に作用して、エネルギーとして使われる前に中性脂肪になる可能性があるのだとか…。それほど食べていない(自己基準)のに、私のお腹に脂肪がついたのは、実は朝食のせいだったのかも…というオチです(*_*;)

 

置き換えをするかどうかは別にして、朝食のメニューを再確認した方が良いかもです!!

 

 

置き換えは酵素ドリンクで…炭酸割りがベスト!!

「置き換え酵素ダイエットを始めよう!」ということになっても、それまで酵素ドリンクを飲んでいたので特別な用意は必要ありませんでした。ただ、酵素ドリンクを何で割るかはとても大切です。味だけを考えるならば、水や炭酸水など色々な選択肢があるのですが、置き換えをする時には、より満腹感のある飲み物で割る方が効果的。

 

色々と試してみたのですが、結果はダントツで「炭酸水」です!!
少しくらいの我慢は平気というのなら問題はありませんが、「朝食べないんでしょ…我慢できるかなぁ」と不安に感じる場合は、炭酸水一択で決まりです。最近はコンビニで安く売られていますし、手に入れるのも簡単です。

 

 

酵素ドリンクの選び方と量に注意

初めて置き換えをした時に使った酵素ドリンクは優光泉です。
置き換えをする前から飲んでいて、効果は実感していたので、優光泉を引き続き使おうと決めていました。悩んだのは酵素ドリンクの量。優光泉を注文した時に同封されていたパンフレットによると、置き換えは60ccが妥当なんだとか…。それも、一度に60ccではなく、「起きてすぐ」「10時頃」「昼食前」に各20ccずつ飲むように紹介されています。

 

断食道場のパンフより
▲同封されていた断食道場パンフP7より

 

酵素ドリンクは、1杯を作るのに原液が20ml~30mlあれば十分なんですね。実際に、それまでの酵素ダイエットでは、1回を20ccでおいしいと感じていたので、実質3杯にして飲むことになります。これだと、仕事に行く前にゴクゴクと飲むのは難しいです。

 

また、朝に酵素ドリンクをそれだけ使ってしまうと、1ヶ月1100ml(550mlx2本)しか届かない定期コースにしているので、夜に飲む分がなくなっちゃうという問題もありました。

 

そんなわけで、日によって20ml・30ml・40mlとミックスして実践しました。キャンペーンでもらった優光泉プレミアムの試供品も総動員してギリギリの酵素生活です(ToT)

 

<各量に対する率直な感想>
20cc…お昼前にお腹が減る(でも、私の場合は、普通の朝食でも減るので我慢はできる程度)
40cc…一番バランスが良いと感じた
60cc…全体の水分量はかなり多く、お腹がタプタプの状態。会社に行く前に60ccを飲むのは現実的ではない。薄める量を少なくすればいいわけですが、もったいないのでこの量の置き換えは却下!!
【追記】60ccの場合、会社に水筒持参で持っていくようにすると重宝します。

 

 

 

まぁ、どの量でも「お腹が減りすぎて死にそう~(*_*;)」ということにはなりませんでした。確かに空腹感は感じますが、それは今までの朝食でも同じことだったので…。午前中の仕事はバタバタすることが多いので、「気づけばもうお昼」ということがほとんどです。ただ、優光泉に栄養が詰まっているからなのか、仕事には今まで以上に集中できます。

 

そんなわけで、20ml~40mlの優光泉を薄めて飲む「朝の置き換え酵素ダイエット」を実践しました。定着させるのに、それほど苦労はしませんでした。酵素断食となると話は変わってくるのかもしれませんが、1食の置き換えであれば、それほど身構える必要はないと思います。
【追記】さらに続けると40cc(2杯)以上飲むようにした方がラクです)

 

 

置き換えダイエットの成果について|体重が4.8kg減!!

置き換えの習慣を身につけるのに、それほど苦労をしないのだから、そのまま続けない手はありません。というわけで、現在も継続中です。もちろん、ここには体重の減少が今までよりも加速したと言ううれしいポイントもありました。

 

まぁ、これは朝に置き換えをやったから痩せたというよりも、実践前の朝食に問題があったということも影響していると思います。お昼でも夜でも置き換えをすることで痩せることは可能だと思います。

 

酵素ダイエットはどうしても酵素の力というか、酵素の効果だけに頼ってしまいがち…。ただ、それまでの生活がどれだけ健康にマイナスになっているかということも考えた方が、ダイエットが加速しますよ♪

 

朝の置き換えで体重がグンと減ったポイント

  • それまでの朝食に問題があった
  • 酵素ドリンクで栄養バランスが改善された
  • お腹がそれほど減らなかった
  • 酵素ドリンクが飲みやすかったので続けることができた

 

まぁ、ここまでの減量の成功は、出来る限りお気楽な感じでやってきたことが功を奏したとも言えると思います。ここからさらに標準体重まで落とせるか否か…わくわくどきどき…ガクガクブルブルです。

 

 

置き換えに使える特選酵素ドリンク

置き換えに使う酵素ドリンクは無添加の方がおすすめです。たまたま手元にあったので優光泉という酵素ドリンクを使って置き換えをしましたが、これが結構いい♪完全無添加な上に、やり方を記載した分フレットも送ってくれるので、置き換えがやりやすいです。
【追記】あれから1年以上続けて飲んでいます。何を選べばいいか迷っているなら優光泉一択でいいと思います。
以下の酵素ダイエットランキングも参考にしてみて下さい。

 

特選酵素ドリンク

 

優光泉酵素ドリンク

詳細ページ

 

 

◆「ダイエットしたい」「疲れを取りたい」「健康のために…」どの目的で飲むにしても定評のある酵素ドリンクです。迷っているなら、とりあえずコレを選べば間違いありません。完全無添加の酵素ドリンクなのにコスパが抜群!
◆スタンダードと梅味の2種類の味があるので、飽きずに長続き♪
※味が好みじゃない場合は返金保障あり!
◆酵素ダイエットのやり方を項目別に説明したガイドブック付き♪何の準備もせずにラクラクスタートさせることができます!
◆特典が付いてくる定期コースが絶対オススメ♪
※定期コースは購入回数の指定がなく、すぐに休止・解約も可能です。

 

1年以上飲み続けていますが、ダントツでオススメできる酵素ドリンクです。

※割引もお見逃しなく!!

 

詳細ページはコチラ

割引価格の詳細


 

 

 

酵素ドリンクランキング

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連記事