やずやのグリーンスムージー

【毎日続けられる!!】やずやの酵素グリーンスムージーのダイエット効果に期待!!

 

やずやのグリーンスムージー

 

「やずや」と言えば香醋や青汁が有名ですが、グリーンスムージーも販売しています。

その名も「ずぼらさんの酵素グリーンスムージー」

 

スムージーは、海外セレブの間でも話題になっている飲み物ですが、1回飲んだだけで効果があるスーパードリンクではありません。あくまで材料の栄養を効率的に摂取できるというもの。

 

そういう意味では、青汁のノウハウを持っているやずやには期待したいところ。
「ずぼらさんの…」という名前が付いていることからも分かるように、やずやの酵素グリーンスムージーは、飲み続けることができるような工夫もされていますし…。

 

そんなわけで、今回はやずやの酵素グリーンスムージーについてのレポです。

 

 

実際に購入して飲んでみた感想

やずやの酵素グリーンスムージー

 

注文したやずやの酵素グリーンスムージー。
定期コースで注文したので、酵素グリーンスムージー10杯分と十六雑穀フレークが、「おまけ」としてついてきました。

 

私は自分のことを、増量とかキャンペーンで喜ぶタイプの人間ではない…と思っていたのですが、今回のおまけは何だかちょっとうれしかったです。
というのは、十六雑穀フレークが予想以上においしかった♪

 

おまけの十六雑穀フレークとスムージー10杯分

 

写真は、酵素グリーンスムージーの粉末をかけています。
牛乳をかけるだけでも美味しいのですが、せっかく10杯分増量の粉末があるんだからということで…。
味のアクセントになります。

 

十六雑穀フレークは、160gとおまけにしては結構な大容量。
栄養満点な上に、カロリー控えめなので、朝食として試してみると良いと思います。
置き換えダイエットが辛いとか、朝食べ過ぎて胃がもたれるとか…そんな場合に最適な気がしました。

 

スムージーは「バナナ風味」「甘さ控えめ」「飲みやすい」

はてさて、肝心の酵素グリーンスムージーですが、こちらも飲みやすい仕上がりになっています。
「他の酵素スムージーを飲んで美味しくなかった」
こんな経験をしたことがあっても大丈夫じゃないかな…と思う程。

 

ただ、バナナ風味なので、バナナが苦手な人には合わないかもしれません。
(※それほど強烈なバナナ風味ではないのですが…)

 

やずやの酵素グリーンスムージーは5gずつ梱包。
「200gくらいの袋入りタイプ」が多いスムージーの中では、珍しいタイプと言えますね。
個別梱包されていると、持ち運びもできますし、作る時も余計なことを考えなくて済みます。

 

スムージーの粉末に牛乳を混ぜたモノ

 

やずやの酵素グリーンスムージーは、牛乳や豆乳を使うことが前提になっています。
粉末を入れて、牛乳を注ぐだけ。

 

そんなわけで、今回は水で作ることをしませんでした。
水を入れるタイプのスムージーも、結局牛乳の方がおいしいですし、

 

ふわふわの泡立ち♪

 

液体と粉末を混ぜるだけなのに、シェイクするとふわふわの泡立ち。
カフェで売ってるスムージーに近い食感になります。

 

スムージーとして美味しいというメリットもあるのですが、何より「お腹に溜まる」と言ううれしいポイントが♪

 

酵素スムージーを活用して、カロリーを減らすことができれば、消化を行う内蔵を休めることができるので体調管理にプラス♪
ダイエットをするにしても、健康目的で飲むにしても…です。

 

バナナ風味で、甘さは控えめ…飲みやすい。
子供にも大人にも役立つスムージーだと思います。

 

 

やずやの酵素グリーンスムージー情報まとめ

 

粉タイプで簡単に毎日続けることができる!!

やずやのグリーンスムージーは作るのが簡単

やずやのグリーンスムージーは、粉タイプで簡単に作ることができます。
最近は、粉タイプの酵素スムージーって結構多いです。
グリーンスムージーは、健康志向の高い人の間で人気がありますが、野菜を切ったり分量を量るのが面倒です。
これって、ダイエットをするのに最大のデメリット…Σ( ̄ロ ̄lll) 

 

その他にも、グリーンスムージーのレシピを探したり、ミキサーやブレンダーを買ったりと敷居は高いです。
おまけに、せっかく作ったスムージーがマズいなんてこともありがち。
自分好みの味を見つけるのに苦労します。
ダイエット効果を気にするどころの話ではなくなるわけです。

 

やずやのグリーンスムージーの場合、牛乳や豆乳で割るだけなので簡単に作れます(もちろん他の飲み物でもOK)
シェイカー付きなのも嬉しいポイント♪
シェイカーに粉と牛乳(豆乳など)を入れて、シェイクするだけ。
やることはこれだけで、グイグイ飲めるわけです。

 

1杯の価格はお茶よりも安い|コスパを計算

グリーンスムージーを飲み続けて体重を落としたい。
そう考えた時に大切なのがコスパ。
1杯の価格が高ければ「もったいない…(T_T)」と感じて、途中でやめてしまいがち。
ダイエットのためとは言え、遠慮なくゴクゴク飲める価格であることは大切です。

 

やずやの酵素グリーンスムージーの価格は1杯123円!!
言うまでもなく、コンビニで買うペットボトルのドリンクよりも安いですね。

  • 1杯123円と低コスト
  • 間食代わりにも最適
  • 置き換えをするなら、食事代も浮くことに!

 

酵素スムージーは色々な飲み方ができますし、それによってダイエット効果も変わってきます。
ただ、どんな使い方をしても、コスパが良いというのはうれしいポイント♪
ダイエットもできるし、お金も浮くし…まさに一石二鳥です。

 

 

やずやの酵素グリーンスムージーは食物繊維どっさり!!

やずやのグリーンスムージーのメリット

やずやの酵素スムージーは、使われている食材と栄養素についても魅力満載です。

クロロフィルを含んだピーマンや、βカロテンのにんじん、かぼちゃなど…。
普段の生活で不足しがちな食材ではないでしょうか。

 

また、その中でもひときわ注目したいのが大麦若葉。
やずやと言えば、この大麦若葉は有名ですよね。
そう…青汁で使われる原料です。
やずやで使われている大麦若葉は、九州は大分県産の大麦若葉。かれこれ使い始めてから20年以上経っているのだとか。

 

栄養素をしっかりと摂れるこだわりの製法を採用。
グリーンスムージーにも大麦若葉の搾りカスである食物繊維がたっぷり含まれています。
ダイエットをする上で、食物繊維はとても大切。
糖の吸収をおだやかにして、血糖値の急激な上昇を抑えたり、腸内で作用し、排便をスムーズにすると言われています。
食生活の乱れから便秘気味なら、絶対に見逃せないメリットです。

 

保存料・着色料も不使用

粉末のスムージーと、生野菜から手作りするスムージー。比較した時に気になるのが新鮮さです。
粉末のスムージーは、手っ取り早く作ることができますが、加工する段階で「変な添加物入ってるんじゃないの?」と不安になるのも事実。
まぁ、添加物が少し入っていたからと言って、痩せないというわけではないんですけど…。

 

ただ、やずやの酵素グリーンスムージーは、着色料・香料・保存料不使用!!
きわめて自然に近い形で、栄養を体に送り込むことができるわけです。
保存料や香料が使われていないとはっきり明記されているのは、調べた中ではやずやだけでした(他にあるのかなぁ?)。
余計な心配をする必要がなく、安心して飲める酵素スムージーと言えますね♪

 

 

色々なレシピと特典の活用法

やずやのグリーンスムージーの飲み方

ダイエットをする上で大切なのは、続けること。

そして続けるために重要なのは、飽きないことです。
粉タイプのスムージーは、一般的に水や牛乳(牛乳)に溶かして飲みますが、飽きてしまうと、どうしても続けにくくなりますよね。特に1袋使いきった時など。

 

そうならないように、やずやのスムージーは色々な楽しみ方ができるように、レシピが紹介されています。
そして、それに付随したプレゼントも♪

 

やずやのグリーンスムージー割引+特典コース

やずやグリーンスムージーのお得なコース

 

<セット内容>

  • ずぼらさんの酵素グリーンスムージー31袋
  • 本体10杯分増量
  • 十六雑穀フレーク
  • シェーカー
  • 割引

 

上記は、毎月自動的に届けてくれる「定期コース」の特典内容。注目すべきは、割引と十六雑穀フレークが付いてくることですね。
また、自動的に商品を届けてくれるので、買い忘れもなくダイエットに集中できます。
味が不安な場合には、1回のみの単独購入(シェイカー付き)もできるので、どちらにしても、お得にダイエットすることができますよ♪

 

その他の注目酵素スムージーはコチラ

酵素スムージーランキング

 

 

★関連記事一覧