酵素ドリンク 置き換え成功

酵素ドリンクの置き換えが我慢できない時に実行して上手くいったこと

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

飲み物の画像

 

酵素ダイエットで最初にやろうとするのが「置き換え」ではないでしょうか。1食分のカロリーをなかったことにできるので、体重が落ちる可能性大!また、置き換えをすすめている酵素ドリンクも多いですよね。

 

とは言え、実際にやってみると結構辛いものです。1日、2日だけなら実践できたとしても、だんだん我慢ができなくなって、気がついたら食べていた…なんてことも。続けることで効果を発揮する酵素ダイエットで、これは失敗の原因になってしまいます。

 

1回の酵素ドリンクの量ってどのくらい?

酵素ドリンク

置き換えが上手くいかない場合に注意したいのは、飲む量です。1回に飲む量の目安を書いてくれている酵素ドリンクは結構多いです。20ml~30mlを水や炭酸水で薄めるのが一般的。

私は、この目安量で置き換えをするものだと思っていました。当然すぐにお腹が空いてしまいます。普通の水よりも、炭酸水で薄めた方がお腹にたまる気がしますが、それでもとても我慢できるレベルではないわけです。

 

飲む量を増やすと置き換えも楽ちん♪

そんなこんなで、最初は上手くできなかった置き換え。
しかし、酵素ドリンクの量を増やすことによって、随分と楽に実践できるようになりました。

 

<(例)朝の置き換えなら「30mlx2回」 もしくは 「20mlx3回」がおすすめです♪>

置き換えの飲み方

 

ポイントは、一度に飲むのではなく小分けにして飲むこと。酵素ドリンクに含まれる栄養をたくさん摂取できる上に、お腹も膨れるので置き換えが楽になります。
※液体なんですけど、これが不思議と上手くいきます。

 

1回の目安量を守らなければ太ると思ってしまうかもしれませんが、そんなことはありません。置き換えをするなら酵素ドリンクの量を節約せずに実践してみると、意外と上手くいきますよ。それでも空腹が心配な場合は、食物繊維が入った酵素ドリンクを試してみるのも一つの方法です。

 

 

関連記事