酵素ダイエット 我慢しない

我慢しないでそこそこ体重を落とす酵素ダイエットの生活プラン

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

我慢せずに酵素ダイエット♪

 

最初は気合いを入れて取り組んでいた酵素ダイエット。体重も減りやすいのでモチベーションを保つことは難しくありません。でも、時間が経ってくると、無駄な脂肪が減ってきて、劇的な体重減にはならないし、「痩せたからもういっか…」という感じで放り投げてしまいがち。そんな時に、より簡単に続けられる生活プランをまとめてみました。もちろん、全部実行するべき…というわけではなく、「こんな使い方もありますよ…」程度のものです。参考になれば幸いです。

 

 

酵素ダイエット|続けることの重要性

酵素ダイエットを続けていて、今まで何回か辞めようと思ったことがあります。それは、効果云々の問題ではなく、「飽きてきた自分」がいたからです。いやいや、本当に辞めなくて良かったです。辞めていたら、今頃体重は元に戻っていたのではないかと心配になります。酵素ドリンクがなくなった時なんて、次の注文をするのが面倒だったりするので要注意。

 

酵素ダイエットの某掲示板で「3キロ痩せたけど、その後元に戻っちゃって…酵素ダイエット全然効果な~い…o(`ω´*)o」みたいな口コミを目にしたことがあるのですが、「おいおい、痩せてるじゃないの…」と思わずツッコミを入れたことがあります。ただ、時間が経つにつれて、そこまで徹底しなくてもいいかな…という甘えが出てくるわけでして(私の場合)

 

そんな時には、カロリー制限をそこまで徹底しなくても続けられるプランがオススメです。酵素ダイエットは生活の中に酵素を取り入れるだけの簡単なダイエット法!!そうは言っても、選択肢はひとつではなく、実際にやってみると自分に合った活用法があることに気付かされます。体重を落とすことを優先するのか…続け易さを優先するのか…などでも変わってきますし…。

 

ある程度、成果が出たら続けるために、工夫してみることも必要なのかもしれません。もちろん、酵素ドリンクなしでも管理できるように食生活を徹底して改善できれば、それに越したことはないのですが…

 

 

朝食は置き換え|体重減がかなり期待できる

朝食は酵素ドリンク+スムージーで置き換え

 

体重を落とそうとした時に朝食の置き換えはかなり有効です。
その理由は、睡眠後の朝食を抜くことで、何も食べない時間を持続させることができるから…
どんなに食欲が旺盛でも、寝ている時には食べることを控えることができるわけですから、この時間を利用しない手はありません。

 

そして、酵素ドリンクとスムージーを合わせることがポイントで、いい具合にお腹の空腹を満たしてくれるので、我慢しないで済みます♪

 

ダイエット効果としては酵素ドリンクの方が高いと思うのですが、腹持ちで言えばやっぱりスムージーです。

 

朝起きてから酵素ドリンクを一杯飲んで、その後出かけるまでにスムージーを飲めば空腹にも楽々耐えることができます。もちろん、効果重視で酵素ドリンクだけにしてもいいのですが、夜にとっておきたいという気持ちがありまして…(酵素ドリンクを朝飲み過ぎると夜の分がなくなり、1ヶ月2本ペースになるので…)

 

 

 

昼食は食前にサプリ+何を食べても可

昼食はサプリメントを飲んで、後は普通の食事

 

朝食を置き換えにしているので、さぞかしお昼はお腹が減るんだろうなぁ…
と、思いきや…そうでもありません。お昼も普通に控えめにできます。

 

ただ、我慢しないダイエットということであれば、お昼ご飯は普段通りでいいかな…と。
まぁこれは、栄養面の問題というよりもストレスの問題ですね。
我慢をするとストレスが溜まるので、長く続けるためにはここで食べてもいいと思います。

 

ただし、食べる前に酵素サプリメントを飲むことにしています。
酵素サプリメントは持ち運びも簡単ですし、ついつい食べ過ぎてしまいがちなご飯や麺類などの炭水化物(糖質)を分解する力に長けていますので…。

 

スルスル酵素

 

ちなみに、サプリメントは間食に甘いものを食べたくなった時にもオススメです。
酵素ドリンクやスムージーは持ち運ぶのが難しいので、やっぱりサプリメントを携帯しておくのがベストなのです。

 

 

 

夕食も普通に食べます|食前にドリンクかサプリメント♪

夕食も普通♪食前にドリンクかサプリメント

 

夕食も普段通りに食べます。
食前に飲むのは酵素ドリンクかサプリメント。

 

これは、ドリンク・サプリの残り具体で決めるのがいいかと…。
後述しますが、深夜との兼ね合いがあるのです。
また、どのくらいの量の酵素ドリンク、何粒入りのサプリを購入するかで変わってきます。

 

※サプリメントは大体1日3粒計算で1袋というものが多いです。そして、朝はサプリメントを飲まないので夕食前に飲んでもいいと思います。

 

 

 

深夜・寝る前の酵素ドリンク

寝る前はドリンクかサプリの余っている方

 

意外かもしれませんが、最も重要なのが寝る前です。
ここで食べてしまうと1日の努力が水の泡になってしまう大切な時間。

 

ポイントは以下の2つです

  • 何かを食べるなら酵素サプリメントを飲んでから
  • 何も食べないのなら酵素ドリンクを飲んで寝る

 

サプリを飲む目的は、食べてしまったものを素早く消化するためです。
何も食べない場合には酵素ドリンクを飲むのは要らないと思うかもしれませんが、結構重要です。

 

これは、どちらかというとダイエットというよりも美容面で活躍します。
酵素ドリンクと言っても、入っているのは酵素の塊ではなく、何種類もの野菜や果物から抽出した液体。ちなみに、発酵させているので栄養価が非常に高いです。

 

特に女性の場合は、ホルモンバランスを整えることが何より大切なので、寝る前に酵素ドリンクを飲むことで美容面での強化ができます。

 

 

 

このダイエットプランのまとめ|メリットとデメリット

それぞれのメリットを生活の中に取り入れられる

 

酵素ドリンクとスムージー・サプリメント・酵素ペーストなど、酵素商品には色々なものがあります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、酵素商品の選び方というのは結構難しいものがあるわけですが、この方法は気にする必要がありません。

 

また、ダイエットの敵である空腹感も、ある程度コントロールすることができるので、ひとつの商品を使ってダイエットを進めるよりもスムーズに進めることができます。

 

デメリット|色々な商品を買わなければいけない

デメリットとしては、複数の酵素商品を買わなければならないということです。ただし、これは他の方法に比べてお金がかかるというわけではありません。

 

例えば、酵素ドリンクだけでダイエットを進めるのならば、購入する本数を増やさなければならなくなるわけです。本数を減らせばいいと思うかもしれませんが、それだと飲む回数が減ってしまうのでダイエット効果自体が減ってしまうことにもなりかねません。

 

なので、選び方さえしっかりとしておけば、それほど大きな問題にはならず、むしろ色々な酵素商品を使って痩せることが実感できるので、ダイエットが楽しくなると思います。

 

 

サプリメント付きの商品を活用♪

ワンポイントアドバイス

 

少しでも節約したい時には、サプリメント付きの酵素ドリンクやスムージーで試してみるのもひとつの方法です。


ベルタ酵素ドリンク

 

ベジーデル酵素スムージー

 

 


 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加